お中元

お中元の手続きのため名古屋のデパートへ行ってきました。このデパートからは毎年分厚いカタログが送られてきます。このインターネットの時代に、いまだにこういう旧態依然としたアナログ的な商売の仕方というのは如何なものかと思い、ネットでこのデパート…

父の気質

午前中は父が退院するのを迎えに病院へいきました。平日ですと車でいっぱいの駐車場ですが、外来診察の無い日はガラガラに空いていて、私と同じく退院のお迎えに来ているであろう人の車が数台並んでいる程度でした。 いつも利用する正面玄関は閉まっているの…

産休

先日、会社で仕事をしていると別のフロアの女性社員がやって来て、各机を順番に回り始めました。業務中に着用する制服ではなく、私服を着ておりました。大体においてこういうのは、「今日付けで退職することになりました。色々とお世話になりました。」とか…

まさかの・・・

仕事中、会社の引き出しの中に入れてあるスマホが突然ブルブルと振動し始めたのが伝わってきました。同時に左腕にはめているアップルウォッチも振動したのでディスプレイを見ると知らない番号からの電話でした。出るべきか、それとも無視するべきか迷ってい…

病室用の履物

入院患者が病室内で履いているものと言えば、何となくスリッパかなと思っていました。確かに昔はそうだったようですが、現在では転倒防止の観点からスリッパとかサンダルではなく、ちゃんと踵がある履物を用意するように入院前の説明の際に注意されました。…

入院初日

本日は有給休暇を取って父の入院に付き添いました。持っていく荷物をカバンに詰め込んでみたところ、昨夜の時点ではさほど重たくはなかったのですが、今朝になって父があれもこれもと追加したので、割と大きめのカバンはパンパンに膨らみ、かなり重たくなっ…

ほぼ日手帳

以前にも書いたことがあるのですが、会社では「ほぼ日手帳」を使っています。1日1ページで、予定等をたっぷりと書き込めるようになっています。各ページの一番下には、過去の「ほぼ日」のいろんなコーナーから切り取った言葉が書かれていて、それはインタ…

暑い日曜日

関東甲信越地方では猛暑日だったとのニュースがありましたが、それよりは低いとは言え、東海地方でも30℃を超えた暑い1日でした。6月とは思えないこの暑さに身体がついていけないのか、昨日はたっぷりと休養したにも拘らず、何だか体調がおかしくて、激しい…

『共感ベース思考』

以前、このダイアリーで取り上げたことがある名古屋にある魚屋の二代目の綺麗なお姉さんが、このたび本をお出しになりました。これは絶対に買って読まねばと思い、先日の仕事帰りに駅前の大型書店へ行きました。書店へ行く道すがら、著者がビジネスを営んで…

総理とバナナ

ユーチューブのチャンネルはこれまでに幾つか視聴してきました。最初はとても興味があって何本も続けて観たけれど、やがて飽きてきてそれっきりになってしまった番組も少なからずあります。そんな中、ずっと観続けているのが青山繁晴氏のチャンネルです。1…

昼休みに爆睡

午前の仕事を終え昼休みに入り、昼食を食べ終えるといつものようにフロアの隅の方で節電のために昼休み中は照明を消しているエリア(分析業務用のエリア)のテーブル(実験台)に突っ伏してお昼寝を開始しました。勿論、いつものようにアップルウオッチを12…

トマトのパスタ

10日ほど前、セブンで買い物をしていたらトマトのパスタが目にとまりました。半分に切ったトマトがドンッとのっかっている姿がとてもインパクトがあり、なんじゃこりゃ、こんなの見たこと無いと思い、買って食べてみました。トマトの横にのっている白い物体…

医療費の補助

医療費には高額療養費制度というものがあります。入院や手術などで医療費が例えば数十万円になったとしても、ある一定の金額(例えば10万円ぐらい)を超えた分に関しては国がカバーしてくれるという大変ありがたい制度です。入院や手術の後で申請することも…

機関車トーマス

日経の夕刊の一面の左下の方に、機関車トーマスが2Dアニメになって放送される予定であるとの記事が載っていました。夕刊とは言え、トップ記事ではないとは言え、日経が機関車トーマスのことを第一面に載せるとは、とても意外でした。記事によりますと、現在…

暑い日曜日

暑い一日でしたが、仙台から来てくれた妹は早朝から庭の草刈り、家の中の大掃除、洗面所や浴室の掃除など、日が暮れるまでまるでプロの清掃業者のように働いてくれたおかげで見違えるようにスッキリときれいになりました。何と御礼を言っていいのやら。わざ…

入院の準備とか

これまでに父の通院に何度か付き添って検査や診察に同席したのですが、今度は入院することになりました。先日の診察の後に、病院の入院関係の窓口へ行き簡単な説明を受けた後に「入院のしおり」的な冊子を渡されましたので、それを父と一緒に1ページ目から…

トゥーランドット

先日、ラジオ番組のポッドキャスト版を聴いておりましたら「ピンポンパン」の話題になりました。ピンポンパンと聞いてある一定の年代層は『ママとあそぼう!ピンポンパン』という子供向けの番組を思い起こすのだそうで、NHKの『おかあさんといっしょ』の民放…

野良猫

毎朝通勤の際、自宅から最寄りの駅までは自転車をこいで行きます。途中、神社の前を通るのですが、その周辺で毎朝見かける人がいます。30代後半ぐらいの女性で、トレーニングウエアっぽい服装でウォーキングをしているように見えます。先日、その女性が神社…

インターネット・エクスプローラー

米マイクロソフトのウェブ閲覧ソフト「インターネット・エクスプローラー(IE)」のサポートが15日(日本時間16日)に終了します。うちの会社でも社内のソフトウェアのうちの幾つかをIEを使って動かしていたのですが、暫く前にIEからグーグル・クロームに切…

久々の南インドのカレー

何か月ぶりかに南インド料理のお店へ行きました。そのお店で初めて食べた時には頻繁に通いたいなと思う美味しさでしたが、頻繁に通う前に少し飽きてきた感じがあり、行かなくなってしまったのでしたが、急に食べたくなったのでした。注文したのはいつもと同…

付き添い

今日も会社はお休みして父に付き添って大きな病院へ行ってきました。3つの科を順に回って診てもらい、それぞれでじっくりと話をしましたし、それぞれで待ち時間が長かったので、全ての診察が終わったのは午後2時を過ぎていました。お昼ご飯はまだ食べており…

鼻の穴の形

自分の顔に関しては、コンプレックスがありました。特に自意識が過剰になりがちな10代の頃は、自分の顔のここが嫌だあそこが嫌だ、と複数の箇所が気に入りませんでした。とりわけ気にしていたのが鼻の穴の形で、丸みをおびた自分の鼻の穴が何だか小さな子供…

アスリートは歳を取るほど強くなる

文庫 アスリートは歳を取るほど強くなる: パフォーマンスのピークに関する最新科学 (草思社文庫 べ 3-1) 作者:ジェフ・ベルコビッチ 草思社 Amazon 『アスリートは歳を取るほど強くなる』という本を読みました。著者はアメリカのジャーナリストのジェフベル…

通院

本日も有給休暇を取って父を連れて大学病院へ検査に行ってきました。病院へ着いてからどの窓口で受付をして、検査や診察を済ませて、最終的にお会計を済ませるという一連の手順を父自身が覚えてくれて私が付き添わなくても独りで行けるようになってくれるこ…

昔の上司

会社でいつものように自分のデスクで仕事をしていると、誰かがフラッと部屋へ入ってくるのが見えました。よく見ると、以前この部署にいて随分前に退職した人でした。「いやぁ、近くまで来たもんだからさぁ」とか言って、部屋の入口付近にいる社員に話しかけ…

思い出の海老チリ

大学時代に東京のアパートで一人暮らしをしていた頃、晩ごはんの材料を買うために近所の商店街の中にあるスーパーへはよく買い物に行きました。ある日、そのスーパーでたまたま目についた海老チリの冷凍食品を何となく買って、下宿へ戻って袋ごと沸騰したお…

水無月の京都

そういえば、先日京都へ行った際、いつものように伏見大社稲荷へ参拝したのですが、入口の鳥居が足場で囲まれていました。改修工事かと思ったら塗り替えのようでした。 鳥居をくぐって進んでいきますと、楼門に茅の輪がありました。毎年この時期になると「疾…

大病院にて

父親が大きな病院で診察を受けることになりました。しかし、大病院へ1人で行かせるのは無理があるように思えたので、私が付き添うことになり、会社は有給休暇を取りました。Googleマップで調べてみると、その病院までは車で20分ほどの距離でした。私が車を…

スタバで大失敗の巻

早朝、名古屋から新幹線に乗車。座席に腰を下ろし、スタバで買ったカフェアメリカーノのショートサイズとあんバターサンドをテーブルの上に乗せ、くつろいだ気分で京都へ向かいました。ちなみにカフェアメリカーノとは、エスプレッソをお湯(アイスの場合は…

『ゆるランニング』

あるラジオ番組で紹介されていたランニング関係の本のことが気になったので、実物を手に取ってざっとページをめくってみて面白そうであれば買おうと思い、先日の仕事帰りに名古屋の大型書店へ向かいました。入口に設置してある端末にタイトルを入力すると幸…