おすすめDVD

 映画『最後の忠臣蔵』を観たのは昨年の12月でした。「何で今さら忠臣蔵なんだろう」と、それほど期待はしていなかったのですが、ネットで調べた口コミの評価が結構よかったので観に行くことにしました。結果は、大感動!泣けるシーンが何か所かあったのですが、一緒に観に行った友人の手前、泣いたらカッコ悪いなと思ってずっと我慢していたのですが、ラストシーンでついに我慢できなくなり「もういいや、泣いちゃおう!」と開き直ってボロボロ(T-T)と泣いてしまいました。日本人の美学が凝縮された、美しいストーリーです。キャストも豪華すぎるほど超豪華で、主役の役所広司さんを始め、主役級の俳優さんがいっぱい出演していました。この映画のDVDが6/15に発売になるし、レンタルも開始されるだろうから、もう1回観て、思う存分涙を流してみたいです。